スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スワンナプーム空港のPREMIUM LANE(プレミアムレーン)

クレジットカードの決済の関係もありやっとタイムシェアの管理費支払い完了しました。管理費関係の記事はこちら
さっさとやっておけばいいものをちょっとは円高にふれるだろうとずるずると先延ばしにしていたのがいけなかった・・・
どんどん円安で気づけば104円台。まっ、一時105円までいってたからそれよりかはいいか。とポジティブに考える。
それにしても毎年学習しないんだよね。来年は早くに払うように努力します(苦笑)

。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆

スワンナプーム空港(バンコク)には、イミグレをうけるためのPREMIUM LANE(プレミアムレーン)というものが存在することをバンコクに行く前に知りました。
調べると以前は「ファーストトラック」という名称が「プレミアムレーン」に変わったようです。

スワンナプーム空港はイミグレの列が行列になるため、そこに並ばずスピーディーに出入国ができる専用のイミグレです。
このプレミアムレーンでイミグレをうけるためには専用のチケットが必要になるのですが、行く前に調べてみるとビジネスクラスでももらえたりもらえなかったり(利用航空会社や便によるのか)、旅行会社より購入するとかいろいろ出てきて確かな情報があまり得られませんでした。

とりあえず行き帰りともビジネスクラス利用でしたので、行きのバンコク便機内で確認してみようと思っていました。
と思っていたのに眠くってすっかりそんなことは忘れてしまって・・・
ですが、何もいわなくとも入国カードと一緒にチケットをCAさんがちゃんとくれました。

プレミアムレーン02

このチケットです。
これを使って一般のイミグレとはちょっと離れた場所にあるプレミアムレーンの場所でイミグレをうけます。

プレミアムレーン03

大きく看板が出ているのでわかりやすいです。
キャビンクルーや外交関係者、APECビジネス・トラベル・カード保有者、そしてファーストクラスやビジネスクラスに搭乗の方のみに制限されているようです。

長蛇の列をなしている一般のイミグレを尻目にこちらはガラガラ~。というか誰も並んでいなかったのですぐに受け付けてもらいあっという間に終了。これはいいね~!


復路はチェックイン時にチケットをいただきました。
ちゃんとどこにあるか場所も教えてくれましたが、↓のように表示が出ているので探すこともありませんでした。

プレミアムレーン01

帰りのスワンナプーム空港は、このようにすごい混雑で一般のイミグレもちらっと見たら行列をなしていたので、さくっと通過できるプレミアムレーンは重宝しました。

プレミアムレーン04

やっぱり調べてみるとこのチケット配ったり配らなかったりとかなりアバウトな感じ。ビジネスクラス搭乗でもらえなかったら聞いてみるのがいいかもしれませんね。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
  
  ご訪問ありがとうございます。帰りにポチっと応援してくれると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

タイ(バンコク)で自分のスマホを使う☆Android

毎回海外旅行に行く際に悩むのが通信関係。
最近はSNS流行りでいつでもどこでもスマホや携帯でFacebookやツィッターに現地でアップというのが当たり前の時代で・・・まあかく言うワタシももれなくそうですが(苦笑)

今回のバンコクでワタシが利用した方法をご紹介します。
今更こんなこと知ってるよ・・・と言うことかもしれませんがお付き合いください。

海外でスマホを使う場合、ルーターやスマホ本体をレンタルしたりsimフリーのスマホで海外の通信会社と契約などいくつか方法があると思います。
ハワイなどだったらフリーのwi-fiがあらゆる場所で拾えるのでそれを利用して繋ぐというのもありですよね。

で、バンコクは街中でフリーのwi-fiがほとんど拾えないと言うことを事前に通信関係に強いELLIEさんのご主人から教えてもらい、じゃあどうするかをいろいろアドバイスをしてもらって実行しました。ありがとうございます♪

その前に、ルーターを日本で借りて行くことも考えて値段を調べたんですが結構いいお値段。
2人で5日間で約1万円。実際のバンコク滞在は3日間なのに出発日から帰国日計算なので5日間なんです。なんだかバカバカしくなってしまいそれもあって現地で通信会社と契約することにしました。

これから書くことは、ワタシのスマホ、キャリアdocomoでAndroidのお話ですのでご了承ください。

簡単に言うと自分のスマホをsimロック解除してもらい、現地の通信会社と契約し通話とネットを使えるようにすることです。

まず出発する前に日本でdocomoショップに行ってsimロック解除の手続きをします。



ワタシ、simロック解除をまさかdocomoがしてくれることを知らなかったのでこれは目から鱗でしたね。
料金は手数料として3,150円かかります。手続きはすぐに出来るので10分もかからずに終わります。

simロック解除後は、docomoで本体の動作保証はしてくれません。
もし万が一故障や不具合が出ても修理対象にはなりませんのでご注意ください。

ワタシは今使用のスマホを機種変しようと思っていたタイミングだったので今回simロック解除してしまいましたが、本体保証対象外になってしまうため、解除する時にはバックアップを取ったりなど事前準備をして自己責任でお願いいたします。


帰国してからもワタシのスマホは今まで通り正常に動いてます♪

日本でやっておくことはここまで。
後はバンコクに着いてから手続きです。

スワンナプーム空港到着後、到着ロビーに出るとたくさんの通信会社があります。
その中で緑がコーポレートカラーの「AIS」と言う通信会社を選択しました。
タイには数社の通信会社があるようですが、AISが一番大手?で通信が安定しているということでした。
そのためか、年末と言うこともあってすっごい人だかりが・・・
「スタッフが暇そうで設定までしてくれたよ。」と聞いていましたが、そんなのとんでもない!

AIS02.jpg

すごい人が待っているのにスタッフは3人しかいない・・・一体いつになったら自分の番が回ってくるんだろう・・・と目まいがしてきてしまいました(苦笑)

他の外人と「遅いよね~。」とぶつくさ言いながらも待つこと約1時間。あっ、その間、夫と息子は少し離れた場所で待ちぼうけです。
やっと自分の番に回ってきました。
今回契約するスマホは2台。自分のsimロック解除したスマホとELLIEさんご主人からお借りしたsimフリーのiPhone。

料金パッケージはこんな感じ。

AIS01.jpg

上段の150(バーツ)と299(バーツ)と書かれているのが7日間使い放題。
下段が30日間使い放題に分かれていて、料金によって容量や通信のみもしくは通信と通話と両方などに分かれています。
普通の旅行者なら7日間パッケージで充分ですね。

とにかく安い!!!
ワタシは299バーツ(約1,000円)の通信と通話(国際電話も可)の両方出来るプランを契約しました。

タイ語なんて話せなくっても大丈夫!
この料金プランで指さしてスマホを渡せば、後はお金払ってお任せ状態です(笑)

設定もすべてやってくれて最後に動作確認もしてくれます。ワタシみたいに自分で設定できない人でも全然OK!

で、ワタシのAndroidスマホは無事に設定できました。
ですが、なぜかsimフリーのiPhoneは設定できないと。いろいろスタッフのおにーちゃんが時間かけてやってくれたのですが、これは出来ないから契約できないよと。
通信にそんなに詳しくないので何がどう出来ないのか理由がわからなかったのですが、設定ができなかったので結構時間かけてやってくれたのにそちらに関しては料金は取られませんでした。



Traveller SIMという契約体系になります。
パッケージ左上の09で始まる番号が今回割り振られた電話番号になります。

で、肝心の通信はどうだったかと言うと・・・
日本で使うのと変わらない速度でいらいらすることはなかったです。ただ、場所によってかたまに通信が入らないこともありました。
でもなにより自分の普段使っているスマホを現地で使えるのが何より良かったです。使い勝手もわかっていますしね。

これが使えたお陰で、現地からtwitterでつぶやいたりFacebookにアップできたのはとても重宝しました。ブログもスマホからアップしたし。それにgoogleマップや出先で調べ物もできるし便利でした。
今回PC持って行ったけど、まったく開きませんでした。こんなことなら持っていかなきゃよかった。現地でスマホが使えるとPCも不要になってきてしまいますね。

日本に戻ってきてからは、simを挿しかえればOK。
自動設定してくれるので何もしなくても、通常通り使えました。


今回の方法は、タイが日本と同じ通信方式なので使える方法です。アメリカでは使えません。ワタシもこの辺りはよくわからないので、現地で契約する際は事前にご確認いただけますようお願いいたします。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
  
  ご訪問ありがとうございます。帰りにポチっと応援してくれると嬉しいです。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

タイのおみやげにちょっと変わったものを。お鼻爽快「ヤードム」

バンコク旅行記はちょっと先になりそうですが、先にピンポイントでアップしていきますね。

タイのおみやげにちょっと変わったものをご紹介します。
タイでは一般的な「ヤードム」。



これ、何だと思います?

「ヤードム」は、タイ語で「 ヤー=薬」 「ドム=嗅ぐ」という意味。
スティック状のインハラー(Inhaler)で、眠気や頭痛、気分が悪いときに鼻から匂いを嗅いですっきりさせるアロマ効果がある商品です。
過去記事でもアップしていますのでこちらも参考にしてくださいね。
タイで流行っているもの ~ヤードム ペパーミントフィールド~

以前にプーケットに行った帰りに妹に教えてもらってスワンナプーム空港で見つけて試しに買ってきました。その当時、妹が仕事でよくバンコクに行ってたのでタイ事情を良く知っていたんですよね。

今回はドラッグストアのワトソンズで見つけました。
過去記事を見る限り、今回街中のドラッグストアで買った方が安かったです。
アジアティーク・ザ・リバーフロント内の卸問屋のようなお店ではまとめ買いですが、更に安く販売されていました。

中がどうなっているかと言うと。
私が今使用しているものなので汚いですが・・・画像的にスミマセン。


中にペパーミントを湿らせたフィルターが入っており、これをそのまま鼻から嗅ぐのです。
すると鼻の中がペパーミントで爽やか~(笑) すっきり爽快になります。

ワタシ、花粉症が酷いのでこの時期になるとトイレなどでこっそりこのヤードム嗅いでお鼻すっきりさせています。


帰りのスワンナプーム空港でチェックインを待っている間航空会社のスタッフ(男性)が、5分ぐらいの間に10回以上嗅いでいるところに遭遇して、夫とまじまじと見てしまいました(笑) 眠気覚ましでやってたのかしら。


今回、夫も大変気に入って話のネタにもなるし大量に購入していました。
お値段的に安いのでばらまき用にいいし、なにしろ話のネタになる。
おみやげにどうでしょうか~。


楽天でも売っています。かなり高いけど。





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
  
  ご訪問ありがとうございます。帰りにポチっと応援してくれると嬉しいです。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

バンコク現地レポダイジェスト☆3日目

さてバンコク現地レポ3日目です。
今回はちょっと変則的で2泊5日という行程になりました。
と言うのも、往復路夜便で翌朝に到着という路線だったからです。

なので、現地での滞在は2泊3日。
ホテルも2泊という安上がりになる結果に。まあ年末年始ですからそれなりにしましたが。
2泊しかしないのでだったら少し奮発しよう!ということでヒルトンのエグゼクティブスィートに。もちろんこの時期UGなんてはなから期待していないので、最初からラウンジを使用できるようにエグゼルームを予約しました。

お部屋等の詳細は後日アップしますが、HPからの予約ですと大人2と子供1もしくは大人3で検索するとこの部屋は出てきませんでした。なので、直接ヒルトンに電話して大人2+子供1で予約を入れてもらい、リクエストとしてエキストラベッドを追加と言う形で予約を入れました。

旅行代理店を経由しての料金も何社か見積もり取りましたが、結局はヒルトン直で取るのが一番安かったです。

ラウンジポリシーや追加料金等いろいろルールがあるようですが、結果追加料金は一切発生しませんでした。
こちらについては我が家はこうなりましたが、お子さんの人数や年齢によっても違いがあると思いますので、利用する際は事前にご確認をお願いいたします。


では、3日目の内容をアップします。

実質現地最終日。3日しかないのであっという間です。
朝食は1FのFLOWというレストランで取ることにしました。
チェックイン時に朝食はラウンジもしくはFLOWのどちらでも取ることが可能という案内がありました。

湿度もないし快適気温なのでテラス席で朝食を取ることに。

BKK13.jpg

チャオプラヤー川沿いにテラスがあり、朝から気持ちの良い朝食を取ることができました。
それにラウンジスタッフよりもこちらのレストランスタッフの方がお茶目でホスピタリティーが断然良かったです。夫も2日ともこっちにすれば良かった。と言ってたぐらいでした。


ゆったりと朝食を取って、本来ならレイトチェックアウト14時までお部屋を使用可能でしたが、荷物をパッキングして11時にはチェックアウトしました。
次の予定がなければもう一度ぐらいプールでのんびりしたかったところ。残念です。

向かった先は今回のミッション。
一軒家スパでマッサージ。

BKK14.jpg

どうしても今回一軒家スパでマッサージを受けたかったのでこれだけは日本から予約を入れていきました。
こんな情勢なので直前の予約でも大丈夫だろうと1週間前に予約を入れたのが甘かった。希望時間がすべて全滅で結局お昼からの予約時間しか取れずそのためホテルも早くチェックアウトしたのでした。

場所はシーロム。BTSスラサック駅から徒歩5分程度。「ディバナバーチュースパ

いろいろ調べるとこのディバナグループが有名だそうで、その中でも一番最新の店舗がこちらということとホテルから近いのが決め手でした。

夫と2人でカップルルームで施術してもらいました。
今回アロママッサージ2時間という内容でしてもらいましたが、サービス的にも内容的にも前評判の割にはう~んって感じでした。バンコクでのマッサージは初めてなので比較対象がないのでこれが一般的なのかわかりませんが、以前にプーケットで受けたマッサージの方が施設もサービスも断然上でした。


BKK15.jpg

マッサージが終わったのが2時だったので、小腹を満たすために近くにあるカフェ併設のタイ料理レストラン「カラパプルック」へ。

バンコク内に何店舗かあるのですが、とても人気らしくひっきりなしにお客さんが入ってきて中途半端な時間帯なのに満席状態でした。

BKK17.jpg

バンコクからの復路便は日付も変わろうとしている時間帯なのでまだまだ時間があり、「アジアティーク・ザ・リバーフロント」に行ってみることにしました。

新ナイトスポットとしてバンコクで今有名なナイトマーケット。
バンコクの若者たちには流行りの場所のようです。ここに行くにはチャオプラヤー川で専用シャトルボートで行くか、もしくはタクシーになります。
シャトルボートで行くのが一般的で、夕方ぐらいからはボート乗り場は何百メートルもの長蛇の列をなしているのを目の当たりにしていたのでいつになったらボートに乗れるかわからない。行くなら一番最初に出るボートで行こう!と、ボート乗り場がオープンする前から少し待っていました。

大きい観覧車が目印のスポットです。
カウントダウンの花火はここが一番盛り上がっていたようです。
ホテルのお部屋からは見えませんでしたが、ずいぶん長い時間花火が打ち上げられていました。


オープンは17時からで、小さな店舗が1500もの並びます。
17時過ぎぐらいからやっとお店を開ける準備をするようなゆる~いタイなので(笑)、早くに着いてしまった私たちは手持無沙汰。

マッサージ店舗もいくつかあり、スパを受けてなければそこで足マッサージでもしてもらうところでしたがもうやってきちゃったしねえ。ということで、息子のドクターフィッシュに付き合うことに。

BKK18.jpg

ちなみに15分100B(約300円)安い!
「マイペンライ」だから実際は30分ぐらいこうやってお魚に食いつかれていました(苦笑)

BKK19.jpg

夜になるとライトアップがキレイ~!
やっぱりここは日が暮れてから来るのがベストです。

こじゃれたレストランや日本食屋さんがたっくさんあり、お腹一杯でなければここでテラスでお酒を飲みながら最後の食事も良かったよね~。と夫と話したぐらいでした。

時間もタイムアップになったので日が落ちた頃、こちらを後にしました。


一旦ヒルトンに戻り荷物をピックアップして、一路スワンナプーム空港へ。

帰りは23:40発のインチョン経由アシアナで。
Cクラスだったこともあり、イミグレを専用レーンで通過できるプレミアムレーンを利用することもできあの混雑のすごいスワンナプーム空港もさくさくっと通過することができました。

BKK01_20140111174258282.jpg



初めてのバンコクでしたが、ほとんど事前リサーチする時間もなくドタバタで行ってしまいましたが、短い滞在の割にはそれなりに堪能できました。
夫は食事(タイ料理の香草)がダメだ。と言うことで、夫に関してはリピートはあるかな?という感じです。
ホテルもたまにはいいのですが、やっぱりお部屋から言うとタイムシェアの方が我が家の滞在には合っているようで、次回バンコクに来るならマリオットのタイムシェア利用で来たいと思います。

一応これで現地レポは終わりにします。
また後日いつになるかわかりませんが(苦笑)、詳しく書きたいと思ってます。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
  
  ご訪問ありがとうございます。帰りにポチっと応援してくれると嬉しいです。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

バンコク現地レポダイジェスト☆2日目

A Happy New Year!
改めましてあけましておめでとうございます。
みなさまにおかれましては新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ご挨拶のご訪問が遅れておりますが、本ブログにて先のご挨拶とさせていただきます。
後日お時間をみてご訪問させていただきます。



さて、昨日バンコクより帰ってきました!
昼間には帰ってきて更新出来ればと思ったのですが、疲れに負けました(笑)
現地レポにはならないのですが、いつバンコク編を更新できるかわかりませんので(まだラスベガスがかじり程度しか更新しておらず)ダイジェストに現地レポとしてアップしたいと思います。


2日目。
今回はミレニアムヒルトンバンコクに滞在しました。お部屋はキングエグゼクティブプラススイートにしましたので、朝食はラウンジか1Fのレストランでとることが可能でした。

今回はラウンジで。

BKK02.jpg

BKK03.jpg

朝食後は息子がプール!と騒ぐので、プールサイドでまったりと。
こちらのプールはがっつり泳ぐことができない「大人のプール」なので子供にはちょっと向かないです。
小さい子供がバシャバシャやってたら、外人が睨んでいましたから。
なんとなく静かにしなければいけない雰囲気だったし、小さいお子さん連れには不向きだと感じました。

BKK04.jpg

BKK05.jpg

BKK06.jpg

BKK07.jpg

午前中はこのプールでまったりと過ごし、午後は街中に行ってみました。
ちなみに反政府デモの影響はまったくなし。滞在中一度も遭遇しませんでした。


ヒルトンはチャオプラヤー川を挟んで反対側なので、街に出る時はちょっと面倒です。
ホテル専用のボートに乗って川向こうにある駅に向かいます。

BKK08.jpg

BTSに乗ってバンコクの中心地?へ。

BKK09.jpg

マーブンクロンセンター(通称MBK)
こちらはタイローカルのショッピングセンター。ごちゃごちゃと小さいお店が所狭しとテナントに入ってます。

BKK10.jpg

タイと言ったらキルティングバッグで有名なNaRaYa。
おみやげと自分用のバッグを購入。

BKK11.jpg

朝はがっつりいってしまいお腹があまり空いてないので3時のおやつにマックへ。
タイにはスィートチリソースというソースがあるので、これを試したくって。
夫もこれで1つミッション完了!
スィートチリソース、うまうまです。ケチャップの奥にあるのがチリソースです。
タイ限定SAMURAI(さむらい)バーガーは、日本のてりやきバーガーでした。

BKK16.jpg

お約束のドナルドのワイと一緒に写真も撮って。

BKK12.jpg

お隣の駅に行ってサイアムパラゴンのスーパーで食品等のおみやげも購入。

とにかくどこのショッピングセンターも広くって疲れ度MAX!

結局この後ホテルに戻ったらどこにも出たくなくって(ホテル以外で食事を取るとなると、ボートでまた川向こうに渡るかもしくはタクシーで移動しかない)、ラウンジのカクテルタイムで飲んで数種類あるアペタイザーを食べたら部屋に戻って爆睡。
結局、今回のミッションであったスカイバーも行く気力がなく2日目の滞在が終わりました~。


次は3日目に続きます。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
  
  ご訪問ありがとうございます。帰りにポチっと応援してくれると嬉しいです。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

今日のひとこと

★2016/09/23up★

世間ではシルバーウィークですね。

お天気もずっと悪く、飛び石なので旅行にも行けず家でもんもんと作業をしております。
しばらくバンコク旅行記を可能な限りアップしていきますので、よろしくお願いいたします。

プロフィール

マウロア

Author:マウロア
旅行・グルメ・コスメなど何にでも好奇心旺盛。いろいろ知りたがりなワーキングマザー、マウロアです。
夫&中学2年生の息子の3人暮らし。
海外旅行に行くこと!を生きがいとしていますが、子どもがどんどん大きくなってきたことと、夫と私の仕事の休みが取りづらいなどいろいろ弊害も出てきて、予定をうまく調整できないのが目下の悩み。

*2007年11月に、マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブのタイムシェアを購入しました。思いっきり衝動買い(笑)いかに元を取って有効活用していくかが今後の課題です。

*2009年12月よりFC2にてブログを開始いたしました。
以前のブログはこちらにありますので、よろしかったらご覧ください。

タイムシェアを使いこなすマウロアさんちの旅記録
http://blog.goo.ne.jp/
mauloahawaii
↑ブログアドレスは、1行にしてペーストしてください。

*2012年7月にロングステイアドバイザーの資格を取得しました(2013年脱会)

*2013年は、SFCプラチナ取得!

*2014年は、JGCサファイア取得!

*誹謗・中傷&記事と関係のないコメントも一方的に削除させていただく場合がありますのでご了承ください。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
52位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター


Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
Googleボットチェッカー

人気記事ランキング

フリーエリア

紹介してもらっています

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
オアフ島旅行・ホテルのクチコミ

お得に利用♪

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
マクロミルへ登録

参加しています

ブログタイムズ
非日常体験の無料プレゼントサイト - Amaze(アメイズ)
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


120・60.gif

旅行の検索に

次はどこへ?

ひとりごと twitter

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブログお友だち♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ウェルカム♪

ハワイ&ワールドタイム


ハワイのお天気

ハワイ語辞書

ハワイ語辞書"

blogram.jp

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。