バンコクのフリーペーパー「DACO」(ダコ)

バンコクに行く際にチェックしていたのがフリーペーパーでした。
大概の国にはフリーペーパーがありますよね。やっぱりできたらこれを活用しないわけにはいきません。

バンコクで調べてみると、DACOというフリーペーパーが存在することがわかりました。
サイトはこちら

発行日は毎月2回、5日と20日。無料配布。

配布場所は、
書店: 紀伊國屋書店バンコク店・泰文堂書店・東京堂書店・サンブックス・D.D.BOOKS、ブックオブワールド等
ショッピングセンター: 伊勢丹バンコク支店、ゲートウェイエカマイ、レインヒル、ゲイソン等
スーパーマーケット: フジスーパー1号店~4号店の各店舗
各種レストラン: 日本食レストラン・居酒屋を中心に、中華・欧米料理店
スパ・エステ: アジアンハーブアソシエーション・バニラスパ・J-SEITAI・ルアムルディー・ラディエンス等
サービスアパート: ケープハウス・センターポイント・マリオットエグゼクティブサービスアパート等
旅行代理店: HIS パンダトラベル、SMIトラベル、KMTタイランド、さくらホリディ、Kライントラベル等
語学学校: TLS、ラングリッジエキスプレス、スクムビットタイ語学校、AAAランゲージセンター、ボイスホビークラブ等
大型私立病院: バンコクホスピタル、BNHホスピタル、サミティベートホスピタル、ラマ9世病院等

日本人がよく行くような場所には置いていますね。
バニラスパ今回行ったけど置いてあったのかしら・・・
できたら空港に置いてくれると便利ですよね。



今回ワタシは、同時期に滞在のマリオットオーナーさんが紀伊国屋でバス路線図を購入する際に、そこでワタシの分ももらってきてくれました。

クーポンやキャンペーン案内もあるし、ちょっとしたディープタイ情報なんかも記載があるので、読み物としても楽しめるかも。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


  ご訪問ありがとうございます。帰りにポチっと応援してくれると嬉しいです。>
スポンサーサイト

テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

バンコクで日本人に人気のスパ「MY SPA」

バンコク滞在7日目。実質最終日。
この日スパの予約を日本から入れていました。
日本にいる時にどこがいいか色々調べていて、ここに行きたい!というスパが1軒だけあったのですが深く調べていくとどうやらクローズしてしまったようで残念。
で、振出しに戻ってしまい、なかなかこれがいい店が見つからない。やっとのことで日本人が経営のこちらのスパ「MY SPA」を見つけました。

予約を入れたのも10日前。なんとか入れていただきました。

この日も9時朝一番の予約でしたので、またまたバスに乗ってセントラルへ。
お店の場所はBTSアソーク駅のタイムズスクエアでしたので、またまたセントラルまで出てBTSで行く経路です。

タイ王妃様のお誕生日ということで、バス内は正面にお飾りがされていました。
(多分、お祝いのためのお飾りだと思うんだけど・・・)



セントラルで降りると朝は屋台がたくさん出ています。前回も気になっていたのでちょっと買ってみたいという衝動に。
このお店が前も気になっていました。ワッフル屋さん?



普通のワッフルか?焼きたてなので温かいです。安い!20B(60円)



食べてみると中にはコーンが。あまりに意外でビックリ!
でもこれがイケる~。行儀悪いですが、歩きながら食べてしまいました。



アソーク駅に到着。この辺りは最近人気の街です。
駅前には大手チェーン系のホテルが結構あります。こちらはシェラトン↓



ターミナル21というモールも。
ここのモールの特徴は「空港のターミナルをテーマにしたショッピングセンター」。東京、サンフランシスコ、パリ、ローマ、イスタンブールなど各階ごとに名前がついているんです。時間があれば少し覗きたかったです。



タイムズスクエアはそのターミナル21とは駅を挟んで反対側にあります。こちらの3階。
3階は美容関係フロアーになっており、他のスパショップもお店がありました。



早くに到着してしまってまだお店もほとんど開いていません。1時間ぐらい時間があったのでうろうろしていたところスタバがあったのでこちらで時間を潰すことに。



アイスラテを購入すると、日本でもあるレシートでもう1杯当たるのに当たってしまった(笑)
店員さんが丁寧に教えてくれて、他の店でも使えるよ。と言うので帰りに息子におみやげとしてフラペチーノを。



タイムズスクエアの内部はこのようなフロアー構成。
真ん中が筒抜けでロの字型になっています。



HISもここに入ってますので、ツアーの方とかはここが駆け込み寺になるんでしょうね。



さて、現地レポでほぼ書いてしまったので重複になりますが。
MY SPAは日本人オーナーのお店になります。なので予約はメールで日本語OK。レスポンスも早く、HPに書いてないプロモーションキャンペーンも提示してくれたので、メールでの問い合わせをした方がいいと思います。



受付。日本語をしゃべれるスタッフもいるので安心です。
こちらANAマイルが貯まるので、忘れずに提示してください。

朝一番で来たお客さんはワタシを含め全員日本人。他には男性2人グループ。そして別にワタシのように女性1人での訪問でした。日本人に人気のお店のようです。

今回予約したのは8月キャンペーンのPeaceful 3時間2500B(約7500円) 通常価格:3400B
アロマセラピーオイルマッサージまたはタイマッサージ(90分)
アルガンオイルフェイシャルデラックス(90分)のトータル3時間コース



おしぼりとお茶が出されます。



お店オリジナルのスパグッズや最後に出されたクッキーなども販売されています。なかなかスパグッズがいいとか。



アロマオイルを決めます。
オリジナルのタイハーブミックスにしてみました。



お部屋の造りはちょっと古いですね。
キレイではあります。

部屋内にシャワーもありシャワーを浴びて、ベッドで寝ているように言われます。



ここからは現地レポのコピペとなってしまいますが。

施術はタイ人ですが、お部屋が暑い寒いぐらいの簡単な日本語はわかります。最初に日本人スタッフからもその説明がありました。
途中暑かったり寒かったりしたので都度言ってエアコンを入切してもらいました。

まずは90分のボディオイルマッサージ。
少し強めにやってもらいました。なかなかうまかったです。後に揉み返しもなかったし。
もちろん途中から爆睡です(苦笑)

ボディの後はフェイシャル90分。スクラブからリップケア、パックとこちらもフルコースで。ヘッドマッサージもありました。
3時間、ちょっと長いですね~。私はせっかちなんで長すぎたかも。途中、トイレにも行きたくなってくるし。このトイレがガンかも。マッサージしてもらっていると尿意もよおしません?
コスパを考えれば再訪もアリかなと思います。けどアソークまで来るのが・・・

最後にお茶とクッキーが出て終了です。
このクッキーが意外と美味しい。ネットでもちょこちょこ書かれています。



個人的な評価ですが。
再訪はアリだと思います。日本語が通じるので困ることがない。それも人気の理由かもしれません。
これはどこのスパでも言えるのですが、3時間はちょっと飽きてきたので2時間ぐらいがちょうどいいのかも。
次回バンコクに行く際に、他に良いスパが見つからなければまた再訪すると思います。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

  遊びに来てくれてありがとうございます。帰りにポチっと応援してくれると嬉しいです。

テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

バンコクでの両替にはSuperRich(スーパーリッチ)がお得!

立て続けに美容系記事をアップしようと思ったのですが、こちらがさくっとアップできそうなので先にこちらを。

バニラスパに行く際に、タイバーツへの両替をしていきました。

行く前に調べてみるとバンコクではSuperRich(スーパーリッチ)がレートがいいという情報を入手。
お店も何店舗もあることも調べ、マリオットエンパイア近くにもあることも情報入手していました。(実際にはそちらには行ってません。)

とりあえず空港で1万円分だけ両替。残りは別日にSuperRichで両替しようと思ってました。

SuperRichは、BTS主要駅構内にあるということで、チットロム駅で発見!
駅構内には、他にも両替屋さんが数店舗ありますので、間違えないように。オレンジがコーポレートカラーです。
他の店舗はお客さんもいなく暇そうにしているのに、ここだけは大繁盛していました。



この画像以外にも大陸の人やらがすごく並んでたんです。これはその騒動が収まってから撮りました。みなさんよく知ってるんですね~。



両替する際はパスポート提示を求められますので、パスポートをお忘れなく。
ワタシも用心のため持参していました。



空港内銀行とSuperRichでの比較。
(左)空港内銀行で1万円の両替:3,178バーツ 3.146円≠1バーツ
(右)SuperRichで4万円の両替:13,640バーツ 2.932円≠1バーツ

1万円で232バーツも差が出てるのです。これには驚き。1万円で約700円ぐらいですから差が大きいですよね。

今後もSuperRichで両替しようと思いました。

大きい支店だと、セントラル反対側(Big Cサイド)をピンクのカオマンガイ屋さん(ガイトーン)に向かって歩いていき橋を渡った右側に大きい店舗があります。看板も大きいので見つけやすいです。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

  遊びに来てくれてありがとうございます。帰りにポチっと応援してくれると嬉しいです。

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

バンコクで日本人御用達のスパ「バニラ」

バンコク滞在2日目。
この日はバニラスパに朝一番に予約をしていました。とりあえずバンコクの交通網に慣れないとね。

バス77番でセントラルに向かいます。朝一番10時に予約を入れていたので、念のため8時にはマリオットを出ました。
バンコクの交通手段 バス(77番) Marriott's Bangkok Empire Place マリオットバンコクエンパイアプレイスからセントラルまで

バスにも無事に乗れてセントラルに到着!ここからBTSに乗ります。

セントラルからBTSチットロム駅まで歩道橋を伝っていきます。バンコクナビ:チットロム駅への歩道橋
歩道橋を歩いていくとチットロム駅に到着です。英語表記もありますから迷うこともありません。



BTSにはICカードラビットカードが便利です。以前にバンコクに来た時に作っていましたので、それを利用しました。
バンコクナビ:バンコクで使える?!ラビットカードを徹底調査



チャージはチケットオフィスで行います。
100バーツからできますので、我が家は毎回100バーツにして足りなくなってきたら追加チャージをするようにしていました。
別日ですが、息子にチャージをやらせました。と言っても特に会話をしなくてもラビットカードと100バーツ紙幣を出せばやってくれます(笑)



BTSでチットロム駅からプロンポン駅へ。



プロンポン駅3番出口を出て、ソイ39の通りに入ります。道路標識にちゃんと表示があります。



ソイ39から50メートルぐらい歩くとバニラスパに到着です。



予約は10時でしたが、20分ぐらい前に到着してしまいました。
お店に伺うと、入って待っていていいということなので、時間まで中で待たせてもらうことに。



まだ店内をスタッフがお掃除をしていたり、マッサージをしてくれる方たちはまだ出勤前でした(苦笑) 結構ぎりぎりに来るんですよね。
↓受付



時間になると問診票を先に記入します。
この日は平日限定プロモーション(足裏角質取り+フットマッサージ) 90分/450バーツ(約1,350円)というコースを予約。
メニューはこちら
日曜日に行きましたが、午前中であればこの平日限定プロモーションを予約することが可能です。

とりあえずこのメニューをお試しで施術してもらい、良ければまた滞在中に別で予約を入れようかと考えていました。
ANAマイルが貯まりますので、ANAマイラーはカードを忘れずに!

問診票を書いた後は、2階に案内されます。
おトイレを済ませて、マッサージ用椅子に座ります。
この日、ワタシと同様に朝一番で予約していた人が数名いましたが、すべて日本人の方でした。みなさん同じく平日限定プロモーションを受けに来ていました。



まずは足湯。
*見苦しいのでモザイクかけてます。


足の角質を柔らかくしたら、角質取りから始まります。角質取り30分。かなり念入りにやってくれます。終わった後はすべすべ~。
お水とおしぼりを用意してくれます。



その後はフットマッサージ60分。
途中からは気持ちよくなりウトウトと。静かなのとお部屋を薄暗くしているのもあって、寝てしまいました。
最後はタイ古式マッサージで肩やヘッドも簡単にやってくれました。



個人の評価ですが、リピートするまでにはいかないかな。マリオットからは結構遠いので、ここまでわざわざ行かなくてももっと近くに同レベルのマッサージ店もあるのが理由です。この近辺に滞在するのであれば、行こうかなあという感想です。

日本人マネージャーさんがいらっしゃり予約はネット経由で日本語でやり取りもでき、お値段もリーズナブル。
女性客を意識しているので、お店も入りやすく店内もキレイでこういうところが日本人には好まれる理由なんだな~と思いました。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

  遊びに来てくれてありがとうございます。帰りにポチっと応援してくれると嬉しいです。

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

バンコクの交通手段 庶民の足 センセープ運河ボート

バンコクでトライした交通手段としてバス以外にセンセープ運河ボートに乗ってみました。
こちらのボート、くまみさんに押されたんです。パッタイ有名店「ティップサマイ」に行ってみたいと漠然と思っていたワタシ。*お店詳細については後でアップします。
ここ、かなり不便なところにありまして、タクシーで行くしかないかなと思っていたんです。
そしたら、運河ボートで行けるとくまみさんに教えてもらいチャレンジしてみることにしました。

センセープ運河ボートについては、バンコクナビに詳しく載っています。これを読めば一目瞭然です。
センセープ運河ガイド【動画付き】

まずは乗り場へ~。
今回はセントラル近くの乗り場から乗ることにしました。ここは乗り場が橋の下でわかりやすいんです。ちょうどセントラルからピンクのカオマンガイ屋さん「ガイトーン」に行く途中にある橋です。

橋の上からみたところ。



運河ボートの航路はこちら。
センセープ運河ボートマップ
*バンコクナビより引用

このプラトゥーナムというところから乗り込みます。



ボートの全形はこんな感じ。



ボートがやってきました。
方向だけ間違えないように。ワタシはグーグルマップで方向を確認しました。もう旅行中グーグルマップ様様です(笑)



空いてるシートに乗り込みます。乗り込む際、ボートと乗り場が結構離れているところがありますので、足元には注意してください。
この時は観光客の白人も数名乗っていらっしゃいました。



乗って動き出すとしばらくして運賃回収に来ます。↓こんな感じで、ボートの外側ヘリを歩いてきて回収に来ます。よく落ちないなあと感心しちゃいました。結構ボートはスピード出しているんですよ。



料金は今確認したら10バーツとなってました。でもこれ2人で10Bしか払ってないんです。もしかして息子の分は子供だから免除?
バンコクナビには10-20バーツとなってますね。バスにしろボートにしろ小額紙幣は必須です。



座った時の目線の高さです。結構、川面に対して低いです。



これで結構スピードを出すわけですから、水しぶきがすごいんですよ。それも汚い川のしぶきが(苦笑)



で、しぶきが高くなってくるとこのように両サイドからビニールシートで覆われていきます。
だけどはっきり言って気持ち程度(笑) もうお構いなく水しぶき飛んできますから~。はい、何度も言いますが汚い川の水です。
かかるの嫌な人は顔を下に下げておきましょう(苦笑)



反対方向のボート。こんな感じでビニールシートが覆われています。



航行中は、タイ人の生活を垣間見れる家並みを見ることができます。





ワタシたちは西の終点Phanfa Leelardまで行きましたので、これは降りるのもラクでした。
この終点からは、カオサンロードやワタシたちが行った黄金の丘にも歩いていくことが可能です。カオサンもタクシーぐらいしか他に行く手段がないので、これで行くと10バーツで行けちゃうのですから激安です。

ここが西の終点の乗り場入口。草が生い茂っていてわからない~。帰りも乗って帰る予定でしたし、帰りの時間を考えると暗くなっているのでとりあえずここの場所を写メ。そしてグーグルマップでチェックを入れておきました。帰りは案の定、暗くなっていたしこの辺りの出店は既に畳んで跡形もなかったのでわかりづらかったです。
プラトゥーナムは乗り場がわかりやすかったですが、このようにわかりづらい乗り場が多いようです。



この後、時間があったので黄金の丘に行き、そこで見事にゲリラ豪雨に遭いとても外に出れるような状況ではなく1時間以上そこで足止め。その後、ティップサマイに行きパッタイを食べて急いでまたボート乗り場へ。

と言うのもこのボート、終了が早いらしいのです。19時?20時?多分、この辺りはタイだしいい加減かなと思い、急いで乗り場に戻りましたら、まだ運航してました。ホッ。

この帰りがもうめちゃくちゃ混んでました。帰りは始発から乗るので最初は空いてたのですが、みなさん仕事が終わって家路に着く時間帯のようでした。そのため、どんどん乗り込んでくる~。
それがこんな感じで詰め詰め。
周りの親切なタイ人おばちゃんにどんどん詰めて~と言われて、どんだけ乗ってくるんだよ。と思いながら・・・と言うか、このボート沈没するんじゃないか?と言うぐらい乗ってくるので違う意味で怖かった(苦笑)



プラトゥーナムで降りた時の画像。
ぎっしり乗ってるのがわかるかと思います。
そして、仕事を終えた通勤客が乗るのを待ってるようで・・・これ、途中から乗るのかなり難儀ですよ。始発で乗ったからよかったものの、途中から果たして乗れるかどうか・・・



このボートが乗れると、バス、BTSと併用してかなりの場所を網羅できるようになるので、結局タクシーに乗ることはありませんでした。
安いので、うまく活用されるといいかと思います。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

  遊びに来てくれてありがとうございます。帰りにポチっと応援してくれると嬉しいです。

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

今日のひとこと

★2016/09/23up★

世間ではシルバーウィークですね。

お天気もずっと悪く、飛び石なので旅行にも行けず家でもんもんと作業をしております。
しばらくバンコク旅行記を可能な限りアップしていきますので、よろしくお願いいたします。

プロフィール

マウロア

Author:マウロア
旅行・グルメ・コスメなど何にでも好奇心旺盛。いろいろ知りたがりなワーキングマザー、マウロアです。
夫&中学2年生の息子の3人暮らし。
海外旅行に行くこと!を生きがいとしていますが、子どもがどんどん大きくなってきたことと、夫と私の仕事の休みが取りづらいなどいろいろ弊害も出てきて、予定をうまく調整できないのが目下の悩み。

*2007年11月に、マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブのタイムシェアを購入しました。思いっきり衝動買い(笑)いかに元を取って有効活用していくかが今後の課題です。

*2009年12月よりFC2にてブログを開始いたしました。
以前のブログはこちらにありますので、よろしかったらご覧ください。

タイムシェアを使いこなすマウロアさんちの旅記録
http://blog.goo.ne.jp/
mauloahawaii
↑ブログアドレスは、1行にしてペーストしてください。

*2012年7月にロングステイアドバイザーの資格を取得しました(2013年脱会)

*2013年は、SFCプラチナ取得!

*2014年は、JGCサファイア取得!

*誹謗・中傷&記事と関係のないコメントも一方的に削除させていただく場合がありますのでご了承ください。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
46位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター


Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
Googleボットチェッカー

人気記事ランキング

フリーエリア

紹介してもらっています

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
オアフ島旅行・ホテルのクチコミ

お得に利用♪

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
マクロミルへ登録

参加しています

ブログタイムズ
非日常体験の無料プレゼントサイト - Amaze(アメイズ)
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


120・60.gif

旅行の検索に

次はどこへ?

ひとりごと twitter

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブログお友だち♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ウェルカム♪

ハワイ&ワールドタイム


ハワイのお天気

ハワイ語辞書

ハワイ語辞書"

blogram.jp

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード