FC2ブログ

20100813 プー子連れ ~象乗り初体験!~

今日は節分ですね~。
我が家、鬼役の夫がいないの。誰か出張で鬼やってくれないかしら?(爆)
そういえば、いつから節分に恵方巻を食べるって騒がれ始めたんでしょうかね~。みなさん、食べます?あれ、丸かじりはちょっときついよね。って思っているのは私だけ?

。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆

プーケット旅行記が滞りすぎっ。
象乗り体験してきましたので、そのレポを。

過去記事からの続きです。

前回も書いたけど、アイランドサファリに到着すると、流れ作業的にスタッフの人が立ちはだかり、こっちよ~と案内してくれる。
その前に、ちょっとおトイレ。だって1時間も車に揺られてきたからね。これも書いたけど、ここのおトイレは手入れも行きとどいていてキレイでした。入り口付近にしかトイレはなさそうなので、ここでおトイレを済ませて行くことをお勧めします。って誰に言ってるんだか(爆)

おトイレを済ませて、連れていかれたエレファントステーション。
ステーションと立派な名が付いているけど、ステーションらしきものはなく、丸太で組み立てられた小屋(トムソーヤなどで出てくるような、木の上に作られた小屋)に案内される。

RIMG1290_shusei.jpg

この小屋のようなものに掛けてある梯子で登って、象さんとご対面~。
うわっ、象って動物園で遠目でしか実物は見たことなかったけど、かなりデカイ。それに高さもある。

RIMG1292_shusei.jpg

この場所から象に乗る訳だけど、なかなか恐い。高所恐怖症の方はかなりきついんじゃない?


ここから30分程度のエレファントトレッキングの始まりです。実際はもっと長くって40分ぐらいあったかな。

象さんに乗ると、この高さからの目線。なんとなく高いのわかります?
↑の写真だとわかるけど、象の背中に鉄のバーでできた椅子がくくりつけてあってそれに座るので、結構高さはある。
これがまた簡単な造りの椅子だから、恐いんだわ~。絶叫系の乗り物って感じ。
だって、鉄のバー1本で支えられているだけだし、もちろん掴まる所も鉄のバーのみ。もちろん安全バーなんてものないし、これ落下したら保険下りるのかな?って違う意味で恐怖でした。

あっ、象使いの若者の後ろ頭が写っているけど、ごめんなさいね~。
RIMG1293_shusei.jpg

象さんが通る道はアップダウンも激しく、特に下り坂は結構恐怖。

小川?どぶ川みたいな場所も通って行きます。
なんで隣に道があるのに、ここを通るのかと思ったら、象さんここで用足し始めました(爆)

RIMG1295_shusei.jpg


象乗りの全体像はこんな様子。
たまたま、乗っている時に小雨がパラついてきたら、大きいパラソルを貸してくれました。なので多少の雨なら大丈夫。ツアーも雨天決行になるんじゃないかな。

RIMG1307_shusei.jpg


野放し象さんも間近で見れます。

RIMG1308_shusei.jpg


途中で、象使いの若者が「これ見てごらん。」と。
ゴムの木なんだって。

RIMG1305_shusei.jpg RIMG1302_shusei.jpg

樹液がゴムの素になるみたいなんだけど。
確かに採取した樹液は、固まっていてゴムのように伸縮性がありました。

こんな感じで、のんびりまったりと、象さんはのっしのっしと歩いていきます。


途中には、バナナステーションが。「ステーション」と名がつけば何でもアリアリか?(爆)
写真を撮り忘れてしまったのですが、エレファントステーションと同じく小屋が途中で建っており、そこで象さんにあげるバナナの販売をしています。
確か50バーツ(約150円)だったような。高っ。日本より高いね、バナナ。

買えば象さんにあげることができるのですが、やっぱり買っちゃうよね、多少高くとも。

私たちもバナナを買って、象さんにえさやり。

RIMG1312_shusei.jpg

バナナを持っていると嗅ぎつけると、鼻を後ろに持ってくるの。
鼻の辺りにバナナを近付けると、スポッとバナナを一瞬で吸い込み口の中へ。掃除機の吸い込みホースのようで、これは楽しい!
バナナを奪い合うようにして、象さんにあげてました(笑)

40分ぐらいのトレッキング。時間的にも充分でした。
他のエレファントトレッキングが乗れる場所では、公道なんかも歩くツアーがあるみたいなので次回はもうちょっとサバイバル的なトレッキングツアーにチャレンジしたいなと。
でも、子連れならこれでも充分楽しめる内容です。


RIMG1317_shusei.jpg

入り口付近に戻る途中には、ムエタイの試合などもやっていました。本場の試合、ちょっと見てみたかった。残念。


RIMG1314_shusei.jpg

りすざる?なんかもいます。
ワタシは、病原菌でも移ったらイヤなので触れませんでしたが。


賞味1時間ぐらいの内容なので、往復の送迎を入れても2,3時間の内容です。なので、午前中にこのツアーを入れて、帰りの送迎は繁華街で降ろしてもらって午後はショッピングやスパなどに行くことも可能です。

で、こういうのにつきものの写真。
こちらでも象に乗っている姿を、カメラマンが撮ってくれます。
象使いのお兄ちゃんも私たちが持っていたデジカメで撮ってあげるよと言って撮ってくれたのですが、象使いのお兄ちゃんも象から降りて写真を撮ってくれる訳ではなく、ただ振り返って私たちを撮るだけなので、象が全然写っておらんのよ~(泣) 撮ってもらった写真は、ただ鉄の椅子に座っている親子。これじゃ全然意味ないじゃ~ん、っていう写真。

なので、この↓カメラマンが撮ってくれた全体像の写真買ったわよ。
これが無茶苦茶高いの。これともう1種類あったんだけどもう1種類は妹が購入してトータル2つ買ったんだけど、合計1300バーツ(約3,900円)だったかな。もうちょっと安かったかもしれないけど1000バーツは超えていたのは確か。

日本でもTDRとか観光地で写真売ってるよね~。それでも相場1枚1000円だよね。それが1つ2000円ぐらい、倍だもんぶったまげたわ。
でも象に乗ってる写真撮れてないからねえ、結局買いました ( ̄□ ̄|||

RIMG2769_shusei.jpg RIMG2770_shusei.jpg

一応、ケースのようなのには入れてくれます。こんな感じで2パターンですな。

RIMG2772_shusei.jpg

まっ、象に乗れる機会なんて滅多にないから、良い思い出の記念写真ですね!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
  
  遊びに来てくれてありがとうございます。帰りにポチっと応援してくれると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : プーケット子連れ旅行
ジャンル : 旅行

コメント

masamimさん

> ここって、すご~くいいところですね・・
のどかでしたよ~。ここだけ時代から取り残されているような感覚。

> 象には3人で乗ったんですね・・
> ということは、私が乗っても大丈夫なんですね^^
全然大丈夫ですよ~。
大人3人+子供1人でもびくともしませんから。ぜひ一度お試しください^^

porunnさん

> タイに行くと みなさん乗ってるね!
うんうん、やっぱりこれだけは外せないね!行く前からこれだけはミッション遂行しなければと思ってた。ただ、雨期だったからお天気と相談しなければならないので、現地着いてから予約したよ。

> それにしても バナナも写真も高すぎ!!
> 日本で写真 15000円で売ってるくらいの
> 感覚じゃないのの それ???
そだね。日本人もビックリの価格だよね。私も写真の値段を言われた時、のけぞったわ。
確かに施設の維持費や人件費、ぞうさんのえさ代諸々考えても、高いね。

> でも タイじゃないと 乗れないし。
> 私も 記念にのりそうだわ。
象乗り自体はそれほど料金高くなかったよ。私たちが旅行代理店を通して予約したら子供料金タダだったし。その分、大人に上乗せされているのかもしれないけど。
でも、日本で乗れないとなると乗っちゃうよね~。話のネタにもなるしね。あっ、また自慢ととられちゃうか(苦笑)

いいところだなぁ・・

ここって、すご~くいいところですね・・
まぁ、お金はかかりますが^^

象には3人で乗ったんですね・・

ということは、私が乗っても大丈夫なんですね^^

おぉ~

タイに行くと みなさん乗ってるね!

それにしても バナナも写真も高すぎ!!
日本で写真 15000円で売ってるくらいの
感覚じゃないのの それ???

でも タイじゃないと 乗れないし。
私も 記念にのりそうだわ。

ぎゅうまおママさん

> 私、前にも言ったけどかなりズボラで大ざっぱだから、大口あけてかぶりついたよ^^;。
> ↑理由が切るの面倒だからというだけで、決して伝統を重んじてはいないあたり・・・性格出てるでしょ??(笑)
アハハ~、同じくかぶりついてしまった一人です。理由は同じ、切るの面倒だから。それにうちは、買ってきたので済ませているし(爆)

> 象乗り体験とか私もしたいです~!!
> 象に乗る事自体楽しいそうだし、周りの景色とかゆーっくりのんびりみられそうなのがいいですね☆

象乗り、一度はいいと思いますよ~。日本じゃ乗れないし。
高いところが大丈夫であれば、ぎゅうまおくんでも問題なし。絶対、喜ぶと思います。特に、バナナあげるのは面白い。

> 滅多に出来ない体験とはいえ、写真のお値段はなんとも強気v-12
> お国の物価的にもそれはねーだろ・・・っていうのありますよね^^;。

だよね~。どう考えても高いよね。私も値段聞いて、ドン引きしたわ。でもこれ2つ買ったからそれでも割り引いてくれたの。って言うのも本当だか怪しいけどね。
まっ、こういう場所も観光客がお金落とさなければ商売成り立たないしね、しょうがないと言えばしょうがないけどね。

mizokichiさん

> 自分もサムイで乗りました。
以前にブログ記事拝見しましたよ~。いわくつきのサムイ(寒いではない)旅行だったんですよね?

> サムイの時は、象つかいのオジサンが、
> デジカメ渡して、自分らが乗ってる写真をいっぱい撮ってくれました。
象使いのおじさん、象から降りて写真撮ってくれたんですか?いいないいな~、それならこんな高額な記念写真買わなかったかも。もしかしてこっちは買わせる戦略で、降りなかったのかも。

> 自分のブログのおなかまさん(おかまさんではない)、たまたま今、象乗りの記事をアップしてる人がいますよ。
えっ、どれどれ?誰だかわからないよ~。教えてちょ。

> これだけは日本では滅多に経験できないから、どうしても現地ツアー
> の中でも注目しちゃいますよね。
日本じゃできないっしょ。息子も何が楽しかったって、これが一番楽しかったって言ってたもん。

象乗り!

節分に巻き寿司食べましたよ~^^。
私、前にも言ったけどかなりズボラで大ざっぱだから、大口あけてかぶりついたよ^^;。
↑理由が切るの面倒だからというだけで、決して伝統を重んじてはいないあたり・・・性格出てるでしょ??(笑)

象乗り体験とか私もしたいです~!!
象に乗る事自体楽しいそうだし、周りの景色とかゆーっくりのんびりみられそうなのがいいですね☆
(車窓だとびゅんびゅんであっという間だし。)
滅多に出来ない体験とはいえ、写真のお値段はなんとも強気v-12
お国の物価的にもそれはねーだろ・・・っていうのありますよね^^;。
明らかに日本人観光客向けの値段~v-239

こんばんは

おお、象乗りですね!
自分もサムイで乗りました。
サムイの時は、象つかいのオジサンが、
デジカメ渡して、自分らが乗ってる写真をいっぱい撮ってくれました。
自分のブログのおなかまさん(おかまさんではない)、たまたま今、象乗りの記事をアップしてる人がいますよ。
もしかして象乗り、ブーム?
ってわけないか…。
楽しいですよね、象乗り。
やっぱりタイに行くと、みんな乗るんですね!
これだけは日本では滅多に経験できないから、どうしても現地ツアー
の中でも注目しちゃいますよね。
Secret

今日のひとこと

★2016/09/23up★

世間ではシルバーウィークですね。

お天気もずっと悪く、飛び石なので旅行にも行けず家でもんもんと作業をしております。
しばらくバンコク旅行記を可能な限りアップしていきますので、よろしくお願いいたします。

プロフィール

マウロア

Author:マウロア
旅行・グルメ・コスメなど何にでも好奇心旺盛。いろいろ知りたがりなワーキングマザー、マウロアです。
夫&中学2年生の息子の3人暮らし。
海外旅行に行くこと!を生きがいとしていますが、子どもがどんどん大きくなってきたことと、夫と私の仕事の休みが取りづらいなどいろいろ弊害も出てきて、予定をうまく調整できないのが目下の悩み。

*2007年11月に、マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブのタイムシェアを購入しました。思いっきり衝動買い(笑)いかに元を取って有効活用していくかが今後の課題です。

*2009年12月よりFC2にてブログを開始いたしました。
以前のブログはこちらにありますので、よろしかったらご覧ください。

タイムシェアを使いこなすマウロアさんちの旅記録
http://blog.goo.ne.jp/
mauloahawaii
↑ブログアドレスは、1行にしてペーストしてください。

*2012年7月にロングステイアドバイザーの資格を取得しました(2013年脱会)

*2013年は、SFCプラチナ取得!

*2014年は、JGCサファイア取得!

*誹謗・中傷&記事と関係のないコメントも一方的に削除させていただく場合がありますのでご了承ください。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
96位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター


Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
Googleボットチェッカー

人気記事ランキング

フリーエリア

紹介してもらっています

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
オアフ島旅行・ホテルのクチコミ

お得に利用♪

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
マクロミルへ登録

参加しています

ブログタイムズ
非日常体験の無料プレゼントサイト - Amaze(アメイズ)
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


120・60.gif

旅行の検索に

次はどこへ?

ひとりごと twitter

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブログお友だち♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ウェルカム♪

ハワイ&ワールドタイム


ハワイのお天気

ハワイ語辞書

ハワイ語辞書"

blogram.jp

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード