スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークラプレステージ台北レポート お部屋編 No.2

オークラプレステージ台北(大倉久和大飯店)のお部屋(プレステージツインベッドバルコニータイプ)レポの続きです。


バスルームとトイレが独立式となっており、これは大変使い勝手が良かったです。
シャワーも固定とハンドと両方設置。そして洗い場もあり、浴槽にはテレビ付き。

オークラ_1

かなり広々としていてゆったりしていたので、普段はあまり旅行先でのんびりお風呂に入らないワタシでも何度か寛いでしまったわ。

オークラ_2

オークラ_3

パウダールームはこんな感じ。
見えるかな?下にマットが引いてあったんだけど、これは何のため?
これとは別途ちゃんとバスマットも置いてあるのよね。これ要らないじゃんと思ったんだけど。

オークラ_4

アメニティは質素でした。オークラオリジナルのシャンプー・コンディショナー・ボディソープ。別に石鹸がレモングラスの香りでそれがすごく気に入りました。
多分、オークラプレステージルームというカテゴリーになるとアメニティワンランクアップとなっていたので、そちらだともっといいのが置いてあるのだと思います。
【2012/08/30追記】
オークラプレステージルームだとアロマセラピー・アソシエイツ「BALANCE」のシャンプー・コンディショナー・ボディローション・シャワージェルだということがわかりました。kyon2さんの旅行記をご参照ください。



オークラ_5

歯ブラシ、歯磨き粉等一通りの物は揃っていました。
下にあるきんちゃく袋にはパナソニックのナノイードライヤーが入っていました。

オークラ_6

ベッドルームとバスルームは丸見え状態なのです。
写真のようにベッド側と廊下側の扉を閉めることが可能です。(矢印の中がバスルームです)
奥の扉がお部屋の入口です。

オークラ_7

おトイレは別。ウォシュレット完備で人が近づくとふたが自動的に上がるタイプ。

オークラ_8

おトイレにも洗面所がありました。

オークラ_9

バルコニーは、このように1枚のガラス張りになっています。高さは、大人の胸の高さ程になります。ただ、子供がバルコニーに出て安全か?というとなんとも言いきれないです。

オークラ_11

そのためか、最初バルコニーに出ようとした時にロックがされていて?と思ったのです。完全に鍵がかかっているんですね。なのでフロントに電話して確認すると、一筆署名を入れないとバルコニーには出られないと。
そう、何かあったら自己責任という書類にサインですね。

オークラ_10

でもね、何度か書いているけどバルコニーからの景観はご覧の通り。
う~ん、これだったらバルコニー付きにしなければ良かった。


【2012/08/30追記】
同時期にご宿泊されたkyon2さんの旅行記がワタシの内容よりとても詳細に書かれており脱帽です!ぜひそちらも一緒にご参考にしてくださいね。→http://4travel.jp/traveler/kyon2/album/10699338/




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
  
  ご訪問ありがとうございます。帰りにポチっと応援してくれると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメント

kyon2さん

> 地方の温泉ホテルにもけっこう素敵なところがあります。

早速4トラ拝見させていただきました!
素敵!というか台湾にいるとは思えないホテルですね。お食事も洋食が出るし。
台湾の温泉と言うとガイドブックに乗っている北投温泉しか知りませんでした。今回、行くことを考えたのですが日程的に厳しいと判断取り止めました。

ここ、ぜひ一度は行ってみたいです。苗栗という地名でいいのかしら?
日本で温泉旅館と言うと料金もあまり高くってのんびりできないイメージなんですが、台湾で温泉に行ってゆっくり過ごすと言うのもありだな~と思いました。
あっ、そうそう台湾ではシャワーキャップ必須なんですね。知りませんでした。
スパでは1人だったので大丈夫でしたが、誰か入っていたら何か言われていましたね^^;

> 漢字が正しく書ければ(年と共にどんどん書けなく
> なってきているのが現実ですが)、筆談で何とか
> なるのが台湾です。

このコメントで思い出しました。
オークラ、まだタクシーのドライバーさんは知らない人も結構いらっしゃるんですよね。ホテルの名刺を差し出しても?と首かしげる人もいらっしゃいました。
そう、「中山分局」って書いたメモを出せばわかりやすかったですね。

お風呂好きの方には

地方の温泉ホテルにもけっこう素敵なところがあります。

一押しはこちら。

http://4travel.jp/traveler/kyon2/album/10300676/

この手のホテルは公共交通機関の便が
あまり良くないのが関門ですが・・・
漢字が正しく書ければ(年と共にどんどん書けなく
なってきているのが現実ですが)、筆談で何とか
なるのが台湾です。
ちなみに私は、読む方は新聞も何とか意味は
わかりますが、話す方はまるでXです。

きじとらさん

> ホテルのお部屋だけで、すごい写真の枚数ですね。

いやいや、まだオープンして日も浅いし、ブログ記事にしている人も少ないだろうからと細かく撮ってきました。
でも毎回なんですが、これ大変なんですよ~。旦那と息子がベッドで寛ぐ前&部屋を汚くする前にちゃちゃっと部屋の内装全部撮らなくっちゃダメなので。「そこ、まだ座らないで!動かさないで!」とか指示して大変です。

> 私、殆どお部屋の写真とかって撮らないから(というか撮り忘れる)見習わなきゃ。

でもブロガーさんの記事を見てると、みんな詳細に撮ってますよね~。私なんかそれに比べるとかなり手を抜いていますよ。帰って来てから写真を選ぶ段階でもっと撮っておくんだったといつも後悔しています。

はーみあさん

> ベッドルームよりバスルームの方が広々としている印象です。

あはは、そうかも。バスルームはゆったりしている造りでした。

> 洗い場があるのは、いいな!

お子さんがいると特にそうですよね。

> そう考えると、小さなお子さんが一人いらっしゃる家族が最適!という感じかしら?

エキストラベッドを入れるとかなり窮屈になってしまうのではないかと思います。かといってあの広さでは小さい子供2人で4人利用でも狭いかな。
お部屋2つ取ってしまうと高くついてしまいますしね。
今後はリピートしたいけど、難しいかも。

kkiさん

> バスタブがガラスの扉で仕切られていて
> お湯があふれても気にならないのって日本のお風呂みたいで良いですね。

そうそう、お湯のこと気にしなくっていいのがとても良かったです。

> 自動にふたが開くウオシュレットもまさに日本!

ですよね~。こういう機能が付いている所をみるとまさに日本人観光客向け?と思ってしまいます。

> 新しいホテルは良いですね♪

やっぱり何もかも新品キレイで気持ちが良かったです。

もふもふさん

> おトイレと別っていうだけでなく、完全に洗面スペースと別れてて、洗い場まであるとは。

使い勝手はすごく良かったですよ。ユニットバスのあの狭さってすごく使いづらくって私はいつもシャワーで済ませてしまうのですが、今回はゆっくりつかることができました。

> チョットその分、洗面スペースは狭めな感じですか??

1人で使う分には問題ないですよ。

> 私も旅先のバスルームでゆっくりすることは少ないですが、これならくつろげそうe-266ポイント高いですねe-349

これから記事にしますが他にもここにはスパ(共同浴場)があるので、そちらにもかなり入りに行ってました。

> で、バルコニー出るのに一筆とるんですか・・・e-263

そうみたいです。ガラスで覆われている場所がビミョーな高さで。よじ登れなくない高さなんですよね。
それもあるのかな?と思います。

> でも街中にあるホテル(ハワイ以外)でバルコニーがあるところって、思えば少ないし、そんなものなのでしょうか~!?

確かに、バルコニーがあるところってあまりありませんよね。あっ、でもハワイとは全然雰囲気違いますが(苦笑)

kyon2さん

> お役に立てば何よりです。

ありがとうございます。早速リンク貼らせてもらいました。

> ヘビースモーカー対応策かも。

多分そうですよね。我が家も夫が喫煙者でなければ、わざわざバルコニー付きは選ばなかったですよ。

> 機会があれば、春休み~GWあたりにいかが
> でしょうか。

本当はそのあたりに行ければベストなんですがね。春休みは私の仕事上3末は忙しくって無理なんです。
で、GWも今後は子供の学校の関係上厳しいかな。そのうち1人旅できればさくっと行けるんですけどね。

まだ台北しか行けてないので、今後はいろいろ足を伸ばしたいな~と。
あと、息子を新幹線に乗せてあげたいな~と。

No title

ホテルのお部屋だけで、すごい写真の枚数ですね。
本当にお部屋の様子がよくわかります。
ブロガーの鏡だわ!
私、殆どお部屋の写真とかって撮らないから(というか撮り忘れる)見習わなきゃ。

No title

ベッドルームよりバスルームの方が広々としている印象です。
使いやすそうですね。
洗い場があるのは、いいな!
そう考えると、小さなお子さんが一人いらっしゃる家族が最適!という感じかしら?

お風呂

バスタブがガラスの扉で仕切られていて
お湯があふれても気にならないのって日本のお風呂みたいで良いですね。
自動にふたが開くウオシュレットもまさに日本!

新しいホテルは良いですね♪

ナイスなバスルーム

このバスルーム良いですねぇe-317
おトイレと別っていうだけでなく、完全に洗面スペースと別れてて、洗い場まであるとは。
チョットその分、洗面スペースは狭めな感じですか??
ひとりずつ使うなら問題ないか・・・
私も旅先のバスルームでゆっくりすることは少ないですが、これならくつろげそうe-266ポイント高いですねe-349

で、バルコニー出るのに一筆とるんですか・・・e-263
まぁ、危険がないとは言い切れないのかもしれませんが、ちょっと驚きです。
でも街中にあるホテル(ハワイ以外)でバルコニーがあるところって、思えば少ないし、そんなものなのでしょうか~!?

ご自由にリンクを貼ってください

お役に立てば何よりです。

陽台(ベランダ)ですが、邪推かもしれませんが
ヘビースモーカー対応策かも。

台湾の禁煙法(どちらかといえば嫌煙法ですが)は
室内禁煙についてはけっこう抜け道が塞がれており
ホテル内に喫煙室を設けるには、空調系配管を
完全独立させるか、壁に穴を開けないと無理なので
喫煙室があるホテルは、どちらかといえば古い設計の
空間にゆとりのある建物のように思います。

その点、最近の法運用で「陽台」は、窓を閉め切る
ことで客室と遮断できるなら、喫煙可能な外部空間
と見なすようです。
そこで、喫煙室を設ける代わりに「鍵を開ければ
外へ出られる」スペースをあえて設計に取り入れた
のではないかと・・・ちと、うがちすぎかな?

台風の季節が過ぎてから、梅雨を迎えるまでの
台湾南部は、晴天が多くて暑すぎもせず
過ごし良いです。
機会があれば、春休み~GWあたりにいかが
でしょうか。
とくにお薦めは古都・台南(といっても開発された
のは17世紀の鄭成功時代からで、そんなに
長い歴史ではないのですが)。

porunnさん

> 一筆 いるの??

そうなのよ。ビックリしたよ。
でもあの造り、記事にははっきり書かなかったけど危ないと思う。
小さい子供は絶対にバルコニーに出せないよ。ちょっと頑張ればよじ登れるもの。

> だいたい 設計の時点でそういうの配慮して
> 建てるべきだし・・・。

あれの施工者って日本のゼネコンなの。考えなかったんだろうか。

> でも バスルームが
> めちゃ広くて快適そうじゃない?

久々快適なバスルームに出会ったよ^^

kyon2さん

> よほどの土地勘がないと難しいですよね。

はい。宿泊する前に何度かリザベーションの方とメールでやり取りさせていただいていたのですが、まさかお部屋が裏側とは知る由もなく・・・


> 高層階の
> オオクラ・プレステージ・ルーム奇数号室なら
> 大晦日の101カウントダウン煙火も見えそうな
> 感じです。

そうですね。奇数号室の高層階が狙い目だと思います。でもうちが年越し行くことはないかなあ。

> うちの1708号室からは圓山大飯店の高層階
> 部分がけっこうくっきり見えましたので、

やっぱり上だと景色がまた違いますね。圓山大飯店はちっとも見えませんでした(苦笑)

> 画像を拝見する限り、オオクラ・プレステージ
> ルームとの施設的な差は全く無く、アメニティ
> が異なるだけのようです。

kyon2さんの旅行記拝見させていただきました。詳細な内容に脱帽です!
比較してみましたが、お部屋の差はないですね。
開業宿泊プランの際にプレステージとオオクラプレステージの差にあまりメリットを感じられなかったので、プレステージルームを選択しましたが、これで正解だったかな。と思います。
これでラウンジ利用があったらオオクラプレステージを選択していただろうと思います。オークラにはラウンジはないんですよね?

kyon2さんの方にも書きましたが、できましたら記事内に追記でリンク貼らせていただいてもよろしいですか?

> 直前に3泊した台南ランディスが、

台南行ってみたいです。
なかなかそこまで短い日程だと足が伸ばせないので最初から台南目的で行くしかないでしょうね。
それにしてもJHCのバーゲンでお得にゲットしましたね。

え?え~?

一筆 いるの??
それって・・・。

だいたい 設計の時点でそういうの配慮して
建てるべきだし・・・。

でも バスルームが
めちゃ広くて快適そうじゃない?

眺望を事前に知るのは

よほどの土地勘がないと難しいですよね。

台北101への方位を地図を使って測ってみたら
ほぼ西南西でした。
今のところ南京東路~長安東路周辺には15階を
超える高いビルはありませんので、高層階の
オオクラ・プレステージ・ルーム奇数号室なら
大晦日の101カウントダウン煙火も見えそうな
感じです。

うちの1708号室からは圓山大飯店の高層階
部分がけっこうくっきり見えましたので、松山
空港へ離発着する航空機と組み合わせた写真が
撮れるかと期待して、しばらくカメラを持って窓際に
待機していたのですが、風向きが悪かったのか
全然飛んできませんでした。

画像を拝見する限り、オオクラ・プレステージ
ルームとの施設的な差は全く無く、アメニティ
が異なるだけのようです。他のサービスでは
■1階のバーでのウェルカムドリンク1回
■外国語新聞
■会議室1時間無料
ぐらいみたいですから、果たして1,000元ほどの
差額に見合うかどうか疑問に感じました。
宴会場を縮小してでも、上級客室用のラウンジ
を設ける方が良かったような気が。

直前に3泊した台南ランディスが、台北に比べて
地価が安い(台南監獄の跡地再開発でもありますし)
土地柄を反映して、とてもゆったりとした造りでしたから
余計にオークラの施設が狭苦しく感じたかもしれませんが。
なお↑もJHC・夏のバーゲンで朝食付5,000円。
朝食も660元するオークラより満足できるものでした。
今更ながら、台北の物価が高めであることを実感。
Secret

今日のひとこと

★2016/09/23up★

世間ではシルバーウィークですね。

お天気もずっと悪く、飛び石なので旅行にも行けず家でもんもんと作業をしております。
しばらくバンコク旅行記を可能な限りアップしていきますので、よろしくお願いいたします。

プロフィール

マウロア

Author:マウロア
旅行・グルメ・コスメなど何にでも好奇心旺盛。いろいろ知りたがりなワーキングマザー、マウロアです。
夫&中学2年生の息子の3人暮らし。
海外旅行に行くこと!を生きがいとしていますが、子どもがどんどん大きくなってきたことと、夫と私の仕事の休みが取りづらいなどいろいろ弊害も出てきて、予定をうまく調整できないのが目下の悩み。

*2007年11月に、マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブのタイムシェアを購入しました。思いっきり衝動買い(笑)いかに元を取って有効活用していくかが今後の課題です。

*2009年12月よりFC2にてブログを開始いたしました。
以前のブログはこちらにありますので、よろしかったらご覧ください。

タイムシェアを使いこなすマウロアさんちの旅記録
http://blog.goo.ne.jp/
mauloahawaii
↑ブログアドレスは、1行にしてペーストしてください。

*2012年7月にロングステイアドバイザーの資格を取得しました(2013年脱会)

*2013年は、SFCプラチナ取得!

*2014年は、JGCサファイア取得!

*誹謗・中傷&記事と関係のないコメントも一方的に削除させていただく場合がありますのでご了承ください。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
24位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター


Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
Googleボットチェッカー

人気記事ランキング

フリーエリア

紹介してもらっています

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
オアフ島旅行・ホテルのクチコミ

お得に利用♪

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
マクロミルへ登録

参加しています

ブログタイムズ
非日常体験の無料プレゼントサイト - Amaze(アメイズ)
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


120・60.gif

旅行の検索に

次はどこへ?

ひとりごと twitter

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブログお友だち♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ウェルカム♪

ハワイ&ワールドタイム


ハワイのお天気

ハワイ語辞書

ハワイ語辞書"

blogram.jp

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。